A10ピストンSA

A10ピストンSA専用ホール「クローバーβ」を使った感想

4月 21, 2020

A10ピストンSAには専用ホール(クローバーβ)が付属します。

しかし、購入者のレビューを見ているとこのホールに対する評価はあまり高くありません。

ということで今回はその評価の真偽を確かめるべく管理人が独自に純正ホールクローバーβのレビューを執り行うこととしました。

正直特徴の少ないホールです!最初はこのホールしかついていないと思いますが3000円出して社外ホールの「まだ名前がありません」を買った方が幸せになれると思います!

A10ピストンSA純正ホール「クローバーβ」の懸念点

まず感想を書く前に、純正ホールクローバーβの導入前に僕が感じていた懸念点を全部挙げておきます。

肉厚感のなさ

まず商品画像を見た時点で薄そうなホールだなあと思っていました。

機械の中に入れて動かすのですから細身になるのは当たり前ですが、やはり普段使っているようなホールと比べるとどうしても肉厚感で劣りそう。

その辺はどうなってくるのか気になっていました。

ピストンされている感のなさ

レビューを読み漁る中で、専用ホールは入り口が固定されているためあまりA10ピストンSAの長いストロークを生かしきれず気持ちよくないという噂は聞いていました。

管理人は探勝気味なので短いストロークでも大丈夫かなあとも思いましたが。

ひだ構造の単調さ、不自然さ

クローバーβは単純なひだ構造のホールでリアル系ではないので、リアルな動きをウリにしているA10ピストンSAの特性とあまり合わないのでは?と心配でした。

また、以前使用していたことのあるひだ系ホール「ヴァージンループハード」の刺激があまりにも人工的だったことから、今回のクローバーβもそういった不自然な刺激系ホールになっていないか不安でした。

A10ピストンSA純正ホール「クローバーβ」の良いところ

ここからは実際に使って感じた感想です。結論から言うとザ普通といった感じ。

主張しすぎないシンプルな刺激

刺激が単調できつい感じだったら嫌だなあと思っていましたが、実際にはそこまで懸念していたほどではありませんでしたね。

ヴァージンループほどきつい感じの刺激ではないし、かといってヒダだから単調なんてこともなく。

特に入り口付近のヒダ感はあまり強くなく、ぞりぞり感みたいな感じはなかったです。

安定感

純正だから当たり前かもしれないけど、あんだけ機械でぶんぶん動かすのに安定しているのはさすが純正だなと実感。

社外品のホールをはめたわけでもないので比べようはないけど社外品に比べればおそらく動作の安定性という意味ではぴか一でしょう。

A10ピストンSA純正ホール「クローバーβ」の微妙なところ

刺激に特徴がない

ただ、刺激に一切特徴がないのも事実です。

どちらかというとホールの出来よりギミックに重きを置いたホールなので、単体で使うとやはり普通のオナホールには劣ります。

ただ、スムーズに動かすことを一番に考えたとき、やたらイボイボしてたらまずいでしょうからシンプルな構造にならざるを得ないのかもしれませんね。

ストロークの浅さ

本作で一番気になったのがストロークの短さです。

クローバーβに限らず純正ホールは入り口のあたりが固定されているので、A10ピストンSAのポテンシャルを生かし切れていません。感覚知的には4,5cmくらいしかストロークがないような感じです。

亀頭を中心に短いストロークを繰り返しているような感じで、これはこれで気持ちいいです。ただ挿入時のダイナミックなピストンをイメージしてしまうとそのストロークの短さにがっかりしてしまうと思います。

管理人も不満を感じた点です。

以上、クローバーβのレビューでした。

A10ピストンSAに合う市販ホールを購入しました

ということで、もっとストロークの大きなピストン運動を追求すべく、あらたな他社製オナホールを購入しました。

それがこの「まだ名前がありません」というホールになります。

このホールを選んだ理由は、下記のサイトにA10ピストンSAにぴったりはまる数少ない内ホールをして紹介されていたからです。

https://kaguratinzuri.jp/blog-entry-338.html#chapter2

少々取り回しはしづらくなるものの、気持ちよさは純正ホール(や純正ホールを切ってカスタムしたもの)よりも上ということで期待しています。

ちなみに、今回はNLSのポイントを使って無料で購入しました。A10ピストンSAの購入で2000近いポイントを手に入れることができ、さらにゴールド会員になったときのボーナス1,000ポイントにより約3,000ポイントたまりました。

今後ここまで大きな金額の購入はないと思いますが、NLSでの購入はポイントが大きいのでお得ですね。

まだ名前がありませんA10ピストンSAにつけた感想についてはまた別の記事で紹介したいと思っているので、お楽しみに。

【追記】2020年11月13日

A10ピストンSAに「まだ名前がありません」をつけてみた感想記事を書きました↓

結論先に書いちゃうと、専用ホールを使うより「まだ名前がありません」のほうが圧倒的にイイです。

ちなみに「まだ名前がありません」のレビューは下記。

他にも管理人が推しているホールに「名器の品格」がありますが、こちらはホール本体がでかすぎて入りません。

オナホ「名器の品格 上付き」の感想レビュー

ハンドホールの王様、名器の品格。 今回このホールを購入し、使ってみたのでレビューをしていこうと思う。ちなみに今回購入したのは上付きタイプです。 結論からいうと、快感性能は最高です…が、耐久性は予想通り ...

続きを見る

まだ名前がありません」はぴったりサイズでそのまま使えます。

よく読まれている記事

-A10ピストンSA

© 2022 えろマジ Powered by AFFINGER5