オナホール

【A10サイクロンSA レビュー】革命的気持ちよさ。風俗を駆逐する最強性家電

A10サイクロンSAというオナホを知ったけど、どれくらい気持ちいいものなんだろう?

そう考えているあなたへ、A10サイクロンSAを実際に使った僕がレビューをしていきます。正直言って、革命です。僕の中で革命が起きました。

管理人
マジで今まで使った中で一番気持ちよかったです。個人的にはA10ピストンSA超えました。

このオナホを購入するのには覚悟がいります。それくらい素晴らしい電動ホールです。

初めてA10サイクロンSAを使った感動を大量の写真とともにお届けしたいと思います。マジですごいよ。これ。

クリックで読みたいところにジャンプ

A10サイクロンSAの外観

立派な箱に入って届きました。ビニールに包まれています。

箱を開けるとこんな感じ。

最近のサイクロンSAは専用ホールのメデューサが初めから付属しています。ありがたや。

なかなか気持ちよさそう。

説明書。

VORZE スムースローションが少しだけ。

マイクロUSBケーブルも付属します。

本体はこんな感じ。性家電というだけあって確かに机においてあってもそこまで違和感はありません。

VORZEのロゴが入っています。

中にセットした付属ホール「メデューサ」はこんな感じ。以前購入したAmazonの中華回転式ホールも似たようなホール構造で、そっちはあまり気持ちよく見えなかったのですがこちらのメデューサはイボイボの密度が高く見た目にも気持ちよさそうです。

ボタン類。±ボタンで速度を調整し、左右の矢印ボタンでモードを調整します。

電源プラグはマイクロUSB。ケーブルも付属するので心配ありません。ACアダプタは付属しないので注意。

裏側。

Rendsのメーカーロゴが入っています。安心のメイドインジャパン。

スタンドベーシックに固定するネジ穴は2つ。A10ピストンSAと違って2点固定です。

ホールを入れる部分を除くとこんな感じ。

ホールケースをひっかけるための歯車みたいなのが見えます。

サイズは写真の通り。ティッシュボックスよりも明らかにデカいです。2リットルペットボトルよりも細く長い感じ。

持ち上げると重量的にも水が満杯に入った2リットルボトルと同じくらいの重さを感じます。ちなみにホールなしで1,400gらしいです。

A10サイクロンSAの性能解説(速度7段階、動き7種類)

速度が7段階、パターンが7種類あります。

動作パターン

白(ひたすら右)

一番スタンダードな動きです。ひたすら右方向に回り続けます。

シンプルですが一番好きです。

赤(基本右で一瞬左)

こちらは基本は白と同じく右に回転しますが、しばらくたつと一瞬だけ逆回転します。そしてすぐまた右に回り始めます。

青(基本右で一瞬止まる)

青は白と同じく右回転しますが、速度に緩急がついて加速、減速を繰り返します。減速しきったら一瞬止まり、すぐまた右回転を始めて…というパターンです。

黄色(動く→止まるの繰り返し)

こちらは青の緩急がないバージョンです。動く、止まる、動く、止まるを繰り返します。

緑(回転→逆回転を短いスパンで繰り返し)

こちらは右回りと左回りを短い周期で交互に繰り返すモードです。

紫(右回転→左回転を長い周期で繰り返し)

こちらは緑の周期が長いバージョンです。しばらく右回転を続けて、途中で左回転になりしばらく続き、という動作を繰り返します。

水色(右回転→左回転を中くらいの周期で繰り返し)

最後に水色は緑と紫の中間の感じです。交互に回転しますが緑よりは周期が長く、紫よりは周期が短いという感じですね。

A10サイクロンSAの使い方

まずは一番外側の蓋を外し、中に茶色いホールのケースが入っているのでそれをそのまま引っ張り出します。どちらもマグネットなのでそのまま引っ張って大丈夫です。

外側の蓋は簡単に外れますが、中のケースはちょっと外れにくいですがそのまま引っ張って大丈夫。

こんな感じで抜けると思います。

↓の写真のように右上のフックを外しながらケースを外します。

ホールの穴に合わせてセットして

再びケースを閉めます。

そして底の形状を把握して形を合わせてA10サイクロンSAにセット!

あとはそのまま使うなり固定具にセットするなりして楽しむだけです!

A10サイクロンSAを使った感想

ひたすら気持ちいい。

これに尽きます。今まで使ってきた度のホールよりも良かったです。特に動画連動。すげーよこれ。

以下、どこが良かったのか具体的に書いていきます。

A10サイクロンSAのすごいところ

A10サイクロンSAのすごいところ①:回転しているだけなのにフェラや手コキに全く違和感がない

A10サイクロンSA購入前、回転式ホールで手コキやフェラをしっかり再現するのは無理だと思っていました。なぜなら実際のフェラで口そのものが回転することはないし、手コキでも手が何回転もするなんてありえないからです。違和感を感じるに違いないと思っていました。だからこそ、A10サイクロンSAではなく先にa10ピストンSAを買ったのです。

しかし実際に使ってみて、その予想が完全に間違っていたことがわかりました。回転しているのにフェラシーンとの連動に全く違和感がないのです。

もちろん物理的な刺激がフェラと違うことは感じ取れなくはないのですが、普通に動画を見ていると本当に実際にされているような快感、シンクロ感を味わうことができたのです。マジで衝撃でした。

しかもそれだけではなく、回転運動の快感そのものも僕には予想外でした。ただ回転しているだけなのにこんなに気持ちいいとは知りませんでした。本当にすごい。予想以上。

A10サイクロンSAのすごいところ②:予想以上に静か

A10サイクロンSAは低速にすると想像以上に静かです。

7段階中の1とかだと、確かに布団をかぶせれば隣に人がいても気づかないでしょう。口コミに書いてあった通りです。

A10サイクロンSAのすごいところ③:低速が一切止まらず最高に気持ちいい

低速がすさまじく静かだと書きましたが、それくらい静かでかすかな動きであるにもかかわらず低速が最高に気持ちいいです。

しかも、どんなに密着させて押し付けても全く止まりません。短小だからだろと言われればそれまでですが、短小でも押し付ければ止まることは普通にあるのでこれは評価に値すると思います。

電動オナホは基本的に弱い刺激が苦手(どうしてもがさつで強刺激になりがち)なんですが、このジワジワ高まる感じが本当に最高です。普通の電動オナホだとすぐにいっちゃう早漏の人でもこれはじっくり楽しめるのが素晴らしい。

A10サイクロンSAのすごいところ④:終わった後も入れていたくなる

今までオナニーをしていてこんなことは一度もなかったんですが、A10サイクロンSAはイッたあともなぜか入れていたかったのでずっと入れっぱなしにしていました。

刺激が弱い分、いった後にも心地いい感じでいられるんですかね。

A10サイクロンSAのすごいところ⑤:マグネット式で後片付けが超簡単

全部マグネット式なので取り外しや片づけはとっても簡単です。

A10サイクロンSAの微妙だったところ

正直言って製品自体にはケチのつけようがないです。悪いところを書かないのはレビュワー失格だと思っているので頑張って挙げましたが正直悪い点はほとんどないです。

強いて言うなら下記。

A10サイクロンSAの微妙なところ①:値段が高い

当たり前だけどオナホールとしては驚異的に高いです。オナホールに20,000円出せるのははっきり言って貴族。オナホールに相当の情熱を持っている人でないとハードル高く感じるでしょうね。

まあこの記事を読みに来ている時点でそのハードルを半分くらい超えているような気もしますがw

A10サイクロンSAの微妙なところ②:保証期間が3か月しかない

そしてこんなに高い精密機械なのに保証期間が3か月しかないです。

3か月保証してくれるだけ良いとも言えますが、もう少し保証してほしいという人はいるんじゃないかな。僕みたいなに保証が何か月でもそこまで気にしない人はいいですが。

A10サイクロンSAの微妙なところ③:ローションを入れないとホールをセットする穴がちぎれそうになる

あとローションを入れないとホールがねじれてぶっ壊れそうになります。指を入れて動作確認をしていたときにうっかりぶっ壊しそうになりました。

ねじれたときにこの穴の部分が引きちぎれそうになるのでローションなしで使うのは絶対にやめといたほうがいいと思います。

A10サイクロンSAの口コミとの違いは?

A10サイクロンSA購入前に口コミを確認してある程度「こんな感じかな」というイメージを固めていたのですが、結構ギャップがありました。

その辺についてい詳しく書きます。

A10サイクロンSAの口コミとの違い①:舐めてた。動画連動すごいわ。

口コミでどの人も飽きるほど「動画連動がいい」と書いていたのですが、動画連動マジですごいです。

「実際にされているみたいで最高です!」みたいな口コミは全く信じていなかったけど、使って考えを改めました。これはマジですごいです。友達とかにも使わせてみたい。

使ってください。耐えられない快感とバーチャルセックスがそこにあります。

A10サイクロンSAの口コミとの違い②:音は確かに最大にすると結構うるさい。イヤホンつけてても聞こえる

あと、音。最大にするとうるさく最小だと静かという触れ込みでしたが、これはギャップ無し。実際にもそうでした。

7段階の4、5くらいでイヤホン越しにもはっきり聞こえるくらいの音が鳴ります。逆に1とか2くらいだと本当に静かです。差が大きかった。

A10サイクロンSAの口コミとの違い③:メデューサ普通に気持ちいい

付属のホールは、口コミを見る限り「物足りない」「すごくいい」のどちらかだったのですが、個人的には「すごくいい」のほうになりそうです。

以前Amazonの中華回転式ホールについていたメデューサみたいなホールは似た構造で全然気持ちよくなかったんですが、こっちは素材とイボの密度が違うせいかかなり気持ちいいです。付属のダメホールと思って使ったのでいい意味で裏切られました。

A10サイクロンSAを買うべき人はこんな人

こんな方におすすめ

  • とにかく気持ちいいオナホールが欲しい!という人
  • 電動オナホの中でとりあえず一番おすすめのやつが欲しい!という人
  • フェラや手コキが大好き!という人

こんな感じですね。正直言ってちんこが極端にデカくて、A10サイクロンSAに入らないことが目に見えているという人でなければ皆におすすめしたいです。

本当に素晴らしい製品なので。

A10サイクロンSA レビューまとめ

まとめると

A10サイクロンSA最高!!!

です。個人的にはA10ピストンSAよりもおすすめ。マジで買ってよかった。

管理人
もうこれ以上書きませんから、気になる人は使ってみてください。使えばわかります。

読んでくださりありがとうございました。

管理人おすすめのオナホランキング

オナホユーザー必見の便利グッズ紹介

もっと気持ちいい射精を極めたい方へ

「いい加減童貞卒業したい!」という方へ

-オナホール

© 2020 えろマジ